天下一ひむか桜の会-国土交通省の2016年度『手づくり郷土賞』グランプリ

写真は「コノハナロード」と名付けられた五ヶ瀬川堤防の道です。延岡市恒例の春のイベント『延岡花物語-このはなウォーク』のメイン会場の周りです。 この早咲き河津桜と百万本の菜の花を植え、整備をしているのはボランティア団体「天下一ひむか桜の会(松田庄司会長-延高OB)」です。 このボランティア活動は、延岡高校第13回卒業生グループが、延岡各校の同年代のOBたちに「五ヶ瀬川沿いを花の桃源郷にしよう」という呼びかけから始まったもので、 早春の美しい花の風景が実現し、大きなイベントに育ちました。 天下一ひむか桜の会は、このたび、国土交通省の2016年度『手づくり郷土賞グランプリ』に輝きました。 おめでとうございます。そして先輩方、まことにありがとうございます。 006

延岡今山大師祭「おだいっさん」の様子

4月15日(金)~17日(日)の3日間行われた「お大師さん」の様子です。 どのサイトも延岡大師祭の写真がふんだんにあります。 0982.TV 市民が震災復興支援 延岡大師祭で大きな絆 元たけし軍団で東国原元知事の友人・大森うたえもんさんブログ 延岡青年会議所ホームページ「4月17日-延岡今山大師祭市民チャリティーイベント」 『マリエ&ゴスペルカンパニー』ブログ (more…)

宮崎県北最大のイベント「延岡太師祭」15(金)~17(日)

(一村一祭へのリンク)延岡太師祭
今山大師では、3日間にわたって大法要が行われるほか、弘法大使銅像横に作られる演芸場で舞踊や演芸大会が行われます。 祭り期間中は、お大師さんならではの「お接待(せったい)」が行われるほか、商店街の協賛行事で見立て細工が飾られたり、物産展が開かれるなど、街はまつり一色の賑わいになります。 最終日の市中パレードは、旭化成岡富地区工場から各商店街、ジャスコ延岡店西口までを、市内外からの団体約1800人が参加して行われます。大名行列やばんば舞踊隊など。
「おだいっさん」ですよ。日本の各地から観光客がお参りにいらっしゃいます。 今年は「ガンバロー、宮崎!ガンバロー、日本息災繁栄 お大師さん!!」 というテーマも掲げています。 行事予定表はこちら 延岡青年会議所チャリティーイベント 『マリエ&ゴスペルカンパニー』のステージなど

延岡市新庁舎、現在地に7~10階建て 15年度完成へ

(朝日新聞記事へのリンク)延岡市新庁舎、現在地に7~10階建て 15年度完成へ
延岡市の新庁舎の概要が明らかになった。延べ床面積は、9482平方メートルある現庁舎の約2倍となる1万8400平方メートル、高さは7~10階建てを想定し、現在地で建て替える。総事業費は70億円超を見込み、2015年度末までの完成を目指す。 市によると、現庁舎は1955年9月に建設された。建築後55年が経過し、老朽化が進んで耐震強度も不足しており、補強が必要な状態。敷地内ではその後、東別館、電算棟などが増築されている。本庁舎以外にも西別館、南別館、中小企業振興センターなどに事務所が分散している。 (more…)