宮崎「日章学園」静岡学園を下してベスト8高校サッカー

Spread the love

(スポニチ記事へのリンク)日章学園 持ってる8強

第89回全国高校サッカー選手権大会、
宮崎県代表の日章学園が、優勝候補・東海の雄「静岡学園」を下してベスト8に進みました。

明日5日にベスト4進出をかけて、これも有名校「滝川二」と対戦します。

体格と個人技で勝るV候補を人数と運動量で封じた。激しくプレスをかけ、数で囲んでボールを奪い返す。
一進一退の攻防が続いたが、集中力を切らさず、前日の2回戦を発熱で途中で退いたMF福満までが最後まで献身的に走り続けた。
先発11人中10人が日章学園中出身。中3で全国制覇も経験した。
だが「中学での実力は高校で選手権(タイトル)を獲らないと証明できない」と主将の福満。

中学時代に全国制覇をしている、宮崎県の黄金世代ですね。
日本テレビ系列で、明日放送がありますよ。

The following two tabs change content below.
延友会ウェブマスター。 西都市、西南戦争で西郷隆盛が泊まったという旅籠屋跡の古い日本家屋で生まれ、以降延岡育ち。 上京後、現在は東京と宮崎市に拠点。 カラオケ等音楽データサービスやWEBデザインなどデジタルコンテンツ制作の仕事を、かれこれ20年以上続けています。

Leave a Reply

Your email address will not be published.